貯金+借り入れ

私がネイルサロンを開業する為に集めたお金は全部で

500万円です。

自己資金200万円+借入金300万円です。

自己資金は、自分の貯金ですね。

借入金は、日本政策金融公庫から借りました。

⇒ネイルサロン開業資金についてのブログ

お店の規模によっても必要な資金は全く違ってきます。

マンションの一室で始めるなら数十万円もあれば始められると思います。

店舗型のネイルサロンを始めようと思たら

最低でも200万円ぐらいは必要かな〜?

お店の広さと、雇うネイリストの数次第ですね。

1人で営業するなら

マンションの一室でひっそりとするのが良いですよねー。

地味に利益を出し続ける事が出来ます。

それに、人を雇わない分

ストレスが掛かりませんのでね〜。

やはり、ネイリストを雇用するとなると

それなりに大変なんです。

ネイルサロンの場合、小資本で始められます。

ネイルサロンを副業として経営している方って多いみたいです。

普段は、普通にサラリーマンとして会社勤めをしていて

休みの日にはお店に顔を出す様な感じみたいですね。

敏腕店長さえいれば、それは可能ですよね。

ネイルサロンって店長次第ですから〜。

ネイリストさんも、圧倒的な技術を持っている人には全く逆らいません。

完全に職人の世界って感じです。

ですから、副業でネイルサロンを始めるなら

1にも2にもスーパー店長を雇う必要がありますよね。

⇒ネイルサロンを副業として始めた人のブログ